税理士・公認会計士 ご相談サイト

 

税理士・公認会計士とは?

 
税理士とは、

税務に関する職業専門家。独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図ることを使命とする(税理士法1条)。
業務の内容は、主として税務業務と会計業務があり、具体的には以下のようである。
 (1)税法に基づく申告、申請、請求、不服申立てなど税務調査や処分に対する主張について代理、代行する税務代理、(2)税務署に提出する申告書や申請書等の書類を作成する税務書類作成、(3)税務申告や主張、陳述、申告書等の作成に関し、租税の課税標準等の計算に関する事項について相談に応ずる税務相談、(4)税理士業務に付随して財務書類の作成、会計帳簿の記帳の代行などの会計業務、(5)租税に関する訴訟において訴訟代理人(弁護士)とともに出頭・陳述する訴訟の補佐人。
 税理士資格の要件は、税理士試験の合格者、税理士試験の全科目免除者(税務署などで一定期間税務事務に従事した者など)、弁護士、公認会計士である。税理士法に定める登録により税理士となる。2010年(平成22)3月末現在15の税理士会と、各税理士会を会員とする日本税理士会連合会が組織されており、登録者数は7万1606人である。なお、2001年の税理士法の改正により、2名以上の税理士を社員として税理士業務を組織的に行うことを目的とする税理士法人制度が新設された(税理士法48条の2)。2010年3月末現在、1949法人が登録されている。
日本大百科全書(ニッポニカ)の解説 抜粋

 

士業会 が推薦する税理士・公認会計士

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

【大阪市●●区】
●●●税理士
●●●税理士事務所

税理士・公認会計士